『八重の桜』34回感想 西郷、覚馬、尚之助、新島の4カットには回想ながら感動した(´;ω;`)ウゥゥ

番組詳細 明治8年、襄(オダギリジョー)は覚馬(西島秀俊)や槇村(高嶋政宏)の援助を受け、京都に英学校を作ろうと動きだす。そのころ、八重(綾瀬はるか)は覚馬に促され、耶蘇教(キリスト教)の勉強を始めていた。ある日、宣教師の家で八重は偶然、襄と出会う。八重が女紅場で働いていると知った襄は「見学したい」と強引に押し掛けてきた。その様子に戸惑う八重。一方、健次郎(勝地涼)は5年間の留学を経て、日本に帰ってきた。
【出演】綾瀬はるか,西島秀俊,オダギリジョー,風吹ジュン,谷村美月,三根梓,玉山鉄二,勝地涼,市川実日子,中村獅童,及川光博,高嶋政宏,【語り】草笛光子
【作】山本むつみ
574: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 20:44:48.64 ID:KN5y0emH
新島先生みたいなイケメン宣教師だったら
なんぼでも改宗するw
578: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 20:45:11.07 ID:PKFhv2wN
京都編になってからホント面白くなった。
オダギリの新島もかなり良い。
582: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 20:46:26.95 ID:tIzpyuNX
>>578
会津編はただ歴史をなぞってるだけでドラマって感じではなかったからね
やっとドラマらしくなってきた
583: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 20:46:45.88 ID:DU48tRbU
賛美歌の訳の字幕が会津弁だった
585: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 20:47:00.85 ID:5nT3NVtO
京都編面白いわ。会津時代と大違い。
587: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 20:47:12.92 ID:NuMwzDvN
山川浩の活躍もやってほしいけどねえ
597: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 20:48:53.23 ID:wyVT1NJs
>>587
佐賀の乱が飛ばされたのはズッコケだわ
大蔵の出番もうねえじゃん西南戦争は佐川が活躍するんだっけ?
611: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 20:52:15.45 ID:NuMwzDvN
>>597
山川も大活躍だけどそこまでの描写があるか危ういですねえ
588: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 20:47:17.76 ID:tmcZrcrq
ドラマ内でも言ってたがキリスト教が解禁されたのが明治6年くらいだからまだまだ警戒されてる
590: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 20:47:24.49 ID:wyVT1NJs
オダギリ良いね
ここ数年低視聴率請負人とかレッテル張られてるけど画面映えするし聞き取りやすいしいい役者だ
598: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 20:49:08.42 ID:PKFhv2wN
>>590
オダギリって小汚いってイメージしかなかったけど
凄く爽やかだな。
601: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 20:49:56.59 ID:tIzpyuNX
>>598
西島からオダギリは天使みたいって言われてたもんなw
604: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 20:50:23.16 ID:HHKiQz9s
それにしても穣が子供の頃、佐久間の所に豚といっしょにまぎれこんだとき、
尚之助、覚馬、西郷が集まってやっているのを見ると、昔を思い出して泣けてくるよなあ。
625: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 20:55:18.19 ID:5nT3NVtO
>>604
あのシーンは良かった。尚之助だけやたら貧乏くじでかわいそうだけどw
641: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 20:59:10.68 ID:9KZowQ5i
>>604
ああいうベタだけどドラマっぽい演出ってやっぱり好きだ。
覚馬は目が見えなくてもあの光景が思い浮かんで当時の熱い情熱を
思い出したんだろうなとか考えると、胸が熱くなる
677: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 21:14:13.11 ID:UPB4Uahh
>>641
自分の一番幸福だった頃だろうからなぁ
大学生っぽいノリだが
840: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 23:17:28.30 ID:gms0A1pM
>>641>>677
新しい知識を吸収したくて、目をキラキラさせてた頃だよね
今はもう目も見えず、行きたい場所に駆け出して行くこともできなくなったけど
あの頃を思い出したんだろうね
確かにベタだけどジーンとした
覚馬はやっぱり笑顔がいいわ
648: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 21:00:48.32 ID:PKFhv2wN
>>604
あそこはジーンときた
621: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 20:54:41.85 ID:djSnXpYM
西郷、覚馬、尚之助、新島の
4カットには回想ながら感動した
今更ながら歴史的邂逅だったんだなと
614: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 20:53:25.50 ID:Uckkoyjf
OPの手抜きっぷりに拍車がかかっとるんだが、なんだ、予算がねえのか?

なんか退屈な回だったけど、唯一少年襄のエピソード、
あれ序盤の顔見せ程度のことかと思ってたら、
ちゃんと伏線になってたんだなwあそこだけ感心した

あとオダギリはいっそ全編英語で演技して欲しい、
日本語だとセリフ読んでる感ハンパない

646: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 21:00:06.09 ID:a/uyryke
>>614
傘が飛んでるのはともかく
万華鏡もどきで使う八重の映像が何故、会津時代ばかりなのか
明るくイメチェンしたいなら、明治分を使えばいいのに
とにかく、色んな意味で中途半端ばかりやらかすよな、このドラマ
617: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 20:53:48.45 ID:56I8tZRd
元ダンナかわいそす…
会津編は鈴木先生の無駄遣いだったけど先週あたりからようやっと
本領発揮って感じだ。
歴史好きの人にはアレかもしれないけど,明治編のほうがドラマとして
おもしろいな。もちろん会津編があって八重のキャラが生きるのかも
しれないけど,やっぱり長すぎた。製作者側の思い入れが強くて
ぐだったあたりは龍馬伝の武市パートを彷彿とさせる。
624: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 20:55:13.49 ID:9KZowQ5i
長い仕込みが終わって、ようやくドラマが始動するかのようであった。
一度会津で、自分も一緒に燃え尽きたと思ったけど。

明治のご一新や戦後って、こうまさに急な変化なんだな。
ドラマでも多少感じるけど、現実の世界を生きた人はどんな思いだったんだろう。

638: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 20:58:10.83 ID:rEl+yEqd
>>624
変化が早すぎて対応できなかった人も多いと思うよ。
というか、明治維新起こした本家本元の薩摩武士が時代の変化についていけてないからね。
644: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 20:59:24.98 ID:nceU5BiB
会津男性の中では尚之助はファンタジーみたいだった
襄もファンタジーで良いのでは
八重のような猛者に対抗できるのはあのふわふわしか居ない気がする
645: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 20:59:30.34 ID:Q/Gg+BX2
オダギリ襄はいいね
嫌味のない西洋かぶれ
つか尚之助とは会津で別れたっきりでよかったんじゃ
襄がせっかくいい雰囲気なのに、こっちは尚之助の不幸を引きずって気持ちの切り替えしづらいんだが…
654: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 21:02:46.95 ID:wyVT1NJs
>>645
尚さんが生きてるのにもう再婚かよって意見はそこだよな
ドラマ的に再会させたんだろうけど正直余計な演出だし米買付失敗のエピソードちゃんと描いて終わりでよかったのに
655: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 21:03:02.70 ID:xvZW6iRx
讃美歌がよかった。あの讃美歌はじめて聞いた
672: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 21:10:55.28 ID:a/uyryke
>>655
関西弁訳バージョンは、なかなかに衝撃的だぞw
705: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 21:32:39.74 ID:DKOYOP9P
サッパリわがんねえと言いながら国際法や聖書や英語を勉強してる八重さんを見ると、
自分も勉強や運動をするインセンティブが湧くな。会津藩ドラマ見てると、貧しくても自分も勉強しようと言う気になる。
健次郎さんとかもさ。
768: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 22:35:46.95 ID:gKu3GKQJ
尚之助一人で全ての不幸を背負ってるみたいだ…
779: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 22:43:09.91 ID:I6n722QB
尚之助とうらがただただ不憫なドラマでがす
795: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 22:52:56.02 ID:5PsFydLJ
>>779
同意
つか、どうせ別れるんだから前半あんなに出さなきゃ良かったのに
805: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 22:57:04.05 ID:Xh77PAIQ
尚之助の事は来週回収するのでは?
予告を見ると八重が苦悩してる。
それを乗り越えプロポーズ受けるんでは。
811: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 22:59:54.42 ID:Zz8qkQwT
そーいやあの井戸に座ってたのって史実なんですか?
いや実況でみんなそう言ってたのがネタなんだか本気なんだかよくわからなかったので
820: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 23:05:32.63 ID:+ZayQ2vD
>>811
八重が回想録で語ってる
抱き留めたとかはドラマの創作だろうが

>ある夏の日、襄が山本家に戻ると、中庭の井戸の上に板を渡し、その板に座って涼しそうに針仕事をしている
>八重さんを見かけました。驚いた襄は早速兄の覚馬に、妹さんは危ないことをしているので注意して下さいと
>告げたところ、覚馬は、妹は大胆なことをしてしょうがないと答えたそうです(『新島八重回想録』)。
https://www.dwc.doshisha.ac.jp/yae/column/130205_2.html

828: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 23:08:36.80 ID:rEl+yEqd
>>820
自分で直接言えないのは新島襄らしいよねw
もっとも、意識してるから恥ずかしくて言えなかったのかもねw
827: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 23:08:35.27 ID:XRHbMc2y
あ、あれ史実なんだw
井戸座んねーだろなんてツッコミながら見てた
失敬、失敬
838: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 23:15:09.06 ID:nx/Lo++x
>>827
大河で史実を知らない人がこんなこと非常識だ、ありえないだろうと思うことは
だいたい史実(ただし、いかにもドラマらしいできすぎた偶然とかは別論)。
842: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 23:19:51.53 ID:a/uyryke
>>838
史実は、脚本にしたら嘘臭いことが多くて困るよな
でも、本当にあったことだから削りにくいというw
844: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 23:21:05.58 ID:Y90rzTR0
八重が「私は守られたいなどど、思ったごどはありません。人に
守ってもらうような、おなごではねぇ。」と言っていたけど、
尚之助はむしろ八重を守ろうとしていて、それが二人が擦れ違って
しまった原因なのかなと思う。
襄と八重はあくまでも対等に人生を歩んでいく関係を築きたいとお互いが
考えていたから、うまくいったのだろう。
854: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 23:24:49.01 ID:a/uyryke
>>844
そう言いながら、結局、尚之助に無意識に甘えてたんだけどね、八重は
860: 日曜8時の名無しさん 2013/08/25(日) 23:39:53.48 ID:Q/Gg+BX2
>>854
前回、気付いたようなセリフがあったのにな
883: 日曜8時の名無しさん 2013/08/26(月) 00:35:43.21 ID:k7nZVWNR
>>844
尚之助はずっと八重を対等に接してたと思うが
鍛冶場作業任せたり戦場で共に戦ったり
最後の降伏の時だけ女子の八重を庇ったからすれ違ったんだとしたら哀れすぎ
903: 日曜8時の名無しさん 2013/08/26(月) 01:23:14.28 ID:dasivdbr
>>883
八重は危険な夜襲にも参加したし、自分も殿様のため会津のため命を懸けて
戦ったという矜持があって、尚之助は最大の理解者であるという思いもあった
からこそ、多分どこか裏切られたような気持ちになったのだと思う。
もちろん尚之助はそのことは承知の上で、責任感からあのような行動に
出たのだから全く責められないけど…
尚之助は佐久と八重の話を聞いていたしね。
906: 日曜8時の名無しさん 2013/08/26(月) 01:34:27.03 ID:xQGWpJMd
さっき録画見たがオダギリジョーが良すぎだった
こんなんなら2ヶ月前から出しとけよ
会津戦争きつかったからな

引用元: 【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part85


NHK出版¥ 1,050

NHK出版¥ 487
NHK出版¥ 1,100

コメント

タイトルとURLをコピーしました