カラマーゾフの兄弟

フジ土23

『カラマーゾフの兄弟』11話感想まとめ-親父(吉田鋼太郎)が死ぬ瞬間まで【悪】で、逆に清々しい!親父、3ヶ月間お疲れ様!!

真実の色~勲は使用人の末松に父殺しの真相を詰め寄る。涼は勲の危機を察して家に駆けつけるが…。そして起訴を控えた満の運命は…?衝撃の物語がついに完結!
0
フジ土23

『カラマーゾフの兄弟』10話感想まとめ-末松(松下洸平)の狂気がいい意味で気持ち悪かった!しかし、小銭投げる親父(吉田鋼太郎)は流石だな!!

涼は家政婦の丸谷から父親の衝撃の過去を聞く。他にも動機のある人物が?一方、満と接見した勲は被疑者報告書の矛盾を見つけて…。
0
フジ土23

『カラマーゾフの兄弟』9話感想まとめ-親父(吉田鋼太郎)の添い寝→馬乗り→キスの流れワロタww次回、ついに真犯人が判明か!?

手錠をかけられた満の哀れな姿にショックを隠せない涼。勲は文蔵の幻覚に半狂乱で倒れて寝込むが、そこに現れた人物は……
0
フジ土23

『カラマーゾフの兄弟』8話感想まとめ-満(斎藤工)ブチ切れ!勲(市原隼人)が可哀想すぎる。そして、最後に親父キターーーッ!

断ち切れない鎖~嵌められた男~勲は父がいなくなり重荷が軽くなってることを実感する。一方、加奈子は父殺しで逮捕された満の手紙の文面が気になっていた…
0
フジ土23

『カラマーゾフの兄弟』7話感想まとめ-今回で親父(吉田鋼太郎)無双が見れなくなるのか…なんか寂しい(´・ω・`)

黒く潰された空白~黒澤文蔵が殺された。長男・満が逮捕され、2人の兄弟は解放される。犯行時刻における3人の兄弟たちそれぞれの行動が明らかになっていくが…
1
フジ土23

『カラマーゾフの兄弟』6話感想まとめ-親父(吉田鋼太郎)の札束ノックワロタww45分が短く感じる!!

死を刻む砂音~ついに事件二日前から当日へのカウントダウン!黒澤文蔵が殺される直前、息子達はそれぞれ複雑な思いを抱えながら屋敷の方向に向かっていき……
0
フジ土23

『カラマーゾフの兄弟』5話感想まとめ-勲(市原隼人)の目が迫力ありすぎ!そして、父(吉田鋼太郎)の朝からスペアリブ、豪快過ぎる!!

「剥がれる仮面」事情聴取した息子達には殺害動機はあるがアリバイが無い。第二章突入でついに事件が動く!殺人事件へのカウントダウン!果たして犯人は誰か!?
0
フジ土23

『カラマーゾフの兄弟』4話感想まとめ-刑事、三男には優しすぎww親父はどんだけ酷いんだよ!!

「奪われた我」三男・涼が園田教授と出逢ったのは二年前。父と真逆の園田の存在は日に日に大きくなっていく。そんなおり黒澤家を嫌って手を噛んだ少年を見かける。
0
フジ土23

『カラマーゾフの兄弟』3話感想まとめ-親父と刑事、はっちゃけ過ぎ!

長男の満は数年前に加奈子と衝撃的な再会をした末、同棲していた。そんな中、美女・久留美との距離を縮めていき、店を開くという夢を語るが…。
0
フジ土23

フジ土23『カラマーゾフの兄弟』第2話-感想まとめ

侵された魂~帰省した次男は相変わらずの父の横暴に唖然。勝手に手を回して無理矢理仕事を手伝わされるはめに。一方、兄の恋人への恋心を隠していたが……。
0
フジ土23

フジ土23『カラマーゾフの兄弟』第1話-感想まとめ

「汚れた血族」文豪ドストエフスキーの最高作が心理サスペンスとなってドラマ化!父親殺し事件、容疑者は息子達。ミステリーを軸に若者たちの葛藤を描く衝撃作!!
0