『鬼平犯科帳スペシャル~密告』感想まとめ

スポンサーリンク

http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2014/141202-484.html
赤と黒のゲキジョー『鬼平犯科帳スペシャル 密告』 – とれたてフジテレビ

番組詳細 火付盗賊改方長官の長谷川平蔵(中村吉右衛門)の屋敷近くに、平蔵と旧知の間柄である久兵衛(柳家小さん)が亭主を務めている居酒屋がある。ある日、珊瑚玉のかんざしを髪に付けた謎の女が現れ、平蔵宛ての手紙と心付けを置いて出て行く。家来・木村忠吾(尾美としのり)から夜更けに手紙を受け取った平蔵は文面に目を通すと顔色を変える。それは、鎌倉屋という足袋問屋に今夜盗賊が押し入ることを密告する手紙であった。
 平蔵の指示で火付盗賊改方は鎌倉屋へ駆けつけるが、すでに盗賊が金を奪って姿を消した後だった。家来たちは久兵衛に密告状を託した女について調査を始め、元旅籠の女将・お百(高島礼子)であることを突き止める。  お百は昔、平蔵がよく通っていた車屋という団子茶屋に奉公に来ていた娘だった。平蔵は密偵のおまさ(梶芽衣子)を通じ、お百を料理屋に呼び出す。現れたお百は平蔵に問われるまま、嫁ぎ先で厳しい仕打ちに遭い
追い出され、旅籠の主で長兵衛という男に拾われたという過去を打ち明ける。どうやって密告ネタを仕入れたのか聞かれたお百はついに、亡くなった旦那の長兵衛が盗賊の頭を裏稼業としてやっていたという事実を告白。しかしそれ以上のことを詳しく語ろうとせず、逃げるように店を後にしたのだった。  果たしてお百は何を隠しているのか?平蔵は盗賊一味と対決するなかで、お百の抱える思いを知ることになる・・・。
長谷川平蔵: 中村吉右衛門  久栄: 多岐川裕美  酒井祐助: 勝野洋  木村忠吾: 尾美としのり  おまさ: 梶芽衣子  大滝の五郎蔵: 綿引勝彦  伊三次: 三浦浩一  珊瑚玉のお百: 高島礼子  久兵衛: 柳家小さん  伏屋の紋蔵: 高橋光臣  青田の文太郎: 春田純一  与茂吉: 蟹江一平
【原作】 池波正太郎「密告」(文春文庫刊)  【脚本】 田村惠  【企画】 能村庸一  武田功  【プロデューサー】 成河広明(フジテレビ)  佐生哲雄  足立弘平  【監督】 吉田啓一郎  【音楽】 津島利章  【制作】 フジテレビ  【制作著作】 松竹株式会社
236: 名無しでいいとも! 2015/01/10(土) 08:57:03.92 ID:u9OD9qcI.net
さすがに高島礼子に回想シーンは無理だったかw
238: 名無しでいいとも! 2015/01/10(土) 09:51:57.90 ID:ANN7ootc.net
盗人のクセに裏口や窓からでなく玄関から逃げて鉢合わせするのには笑った

引用元: 鬼平犯科帳

鬼平犯科帳面白かった!けどあああせつない。
鬼平犯科帳10何年ぶりに見たけど面白かったな
音楽とかめっちゃ好み
鬼平犯科帳を観て、号泣。

やはり、質のいい時代劇は大好きだ!!
変なアイドルが出るよりは、芝居の上手い俳優がやった方が、面白いんだ。

今は、時代劇なくなっちゃったから、ホントテレビがつまらん。

ふむ、やっぱり鬼平犯科帳は良い、長谷川様がまぁお優しいこと。
あとやっぱり中村吉右衛門さんが実に渋い。
最後のエンディングがまたたまらないよね、江戸情緒の四季折々にジプシーキングスを流すセンスは何度見ても染みる。
鬼平犯科帳スペシャルを見る。吉衛門さんやっぱり老けたなーと。でも一番気になったのは、細かいところは細かく作りこんでるのに、何故かセットの一部がとんでもなく手抜きでそれが気になって気になって、、、、雨の降らせ方とかいい加減過ぎて笑いましたわ、、、。
鬼平犯科帳はいい、しっとりとしててとてもいい。押し付けない感じもいい。
久しぶりの鬼平犯科帳を録画して見ました。
吉衛門さん、好きですねぇ。かっこいい!
しかし、お年をめされたなぁ
でも、いつまでも鬼平で居て欲しいです。
鬼平犯科帳スペシャルを見た。吉右衛門さんやっぱり良い。しかし、みんな年をとったね。鬼平もおまささんも。
鬼平犯科帳はやっぱり面白い。
みんな歳を重ねたなぁって思いながら見る鬼平犯科帳。ナレーションが一番歳の重ね感を醸し出している。 #鬼平
くう~
中村吉右衛門はやっぱりすごいわ
いつ観ても鬼平犯科帳は最高に面白い!
時代劇が貴重になってるのに、たまにスペシャルやってくれるから助かる
#鬼平犯科帳
鬼平犯科帳よかったー。
高橋悦史も仲谷昇も江戸家猫八も長門博之も蟹江敬三もいなくなっちゃって代役もないから寂しいけど。
盗賊役で蟹江一平出ててうおぅとなった。
昨夜の「鬼平犯科帳」小房の粂八役だった蟹江敬三さんの息子さんが出演されていて、なんかね、スタッフさんにありがとうって言いたくなっちゃった。こういう配役って良いよね。温かい。
とりあえず録画してた鬼平犯科帳スペシャル見ながら。中村吉右衛門さんシブくてすき。たまらん。
エンディングのトラックもたまらん。
鬼平犯科帳…録画を見終わった。時代劇って 最近見ないけど…凄く良かった。中村吉右衛門さん…渋くて素敵な方ですね…
勝野洋さんも出ていて~3月の明治座が
待ち遠しい.:*:・’°☆
昨夜は「妖怪人間ベム」ではなく、「鬼平犯科帳スペシャル密告」を観た。内容は安定感があって悪くなかったのだが、レギュラー陣の高齢化と減少を見て複雑な気分になった。中村吉衛門氏の鬼平はこれまでのシリーズで一番好きなのだが、そろそろ市川染五郎氏の鬼平も見てみたい気がする。(^_^;)
やはり鬼平犯科帳にハズレは無かった。
EDのインスピレイションみたく、夜鳴きそば食いながら鬼平が見たいと思っちゃった。

ただ…近年のスペシャルは、往年のOPをハショる様になったのだけはイタダケません(♯`∧´) pic.twitter.com/UnmlSseWmN

昨夜 録画しておいた 鬼平犯科帳スペシャル 『 密告 』 観たら、中村吉右衛門 も 歳をとったな~って。まあ、つまりはそれだけ自分にも言えることなんだが、江戸屋猫八の 【 彦十 】 も 蟹江敬三の 【 粂八 】 も・・・・、味のある密偵も もう居ないんだもんな~。
今回の鬼平犯科帳もなかなか良かったなー。気になった場所は、最後に流れるロケ協力地を見て出掛けたりするくらい鬼平好き。まあ、京都とか滋賀で撮影してるからな。行きやすいよな♪(´ε` )


松竹
¥3459
池波正太郎
¥43298
池波正太郎
¥29990

コメント

  1. さち より:

    吉右衛門様、アンチエイジングして欲しい!まだまだずっと鬼平みたいから。