『べっぴんさん』83話感想まとめ

シェアする

スポンサーリンク
パソコン用PHPコード
番組詳細 すみれ(芳根京子)と夫の紀夫(永山絢斗)は、キアリスの仲間を家に招き、娘のさくら(井頭愛海)と君枝(土村芳)の息子・健太郎(古川雄輝)の高校入学祝いのパーティーを開く。良子(百田夏菜子)の息子・龍一(森永悠希)は、さくらと健太郎に大人の世界を見せてやろうと、パーティーを抜け出して二人をジャズ喫茶「ヨーソロー」に連れて行く。そこでさくらはプロを目指すドラマーの河合二郎(林遣都)と出会い…
【出演】芳根京子,谷村美月,菅野美穂,百田夏菜子,土村芳,永山絢斗,田中要次,平岡祐太,宮田圭子,中島広稀,井頭愛海,古川雄輝,森永悠希,林遣都,江波杏子,久保田紗友
【作】渡辺千穂
776:2017/01/12(木) 08:15:40.64 ID:btrtEMMd.net
イケメンに惚れるさくら
779:2017/01/12(木) 08:19:18.15 ID:+sSvHaij.net
ジャズシーンとさくらのアップ長すぎぃ
尺稼ぎかと思っちゃう
龍ちゃんいいキャラ
良子が意外とおかんになってたw
782:2017/01/12(木) 08:22:49.54 ID:+zLGsF8s.net
良子どんだけ知らない人嫌いなんww
786:2017/01/12(木) 08:25:36.32 ID:vzNKIgY3.net
>>782
むしろ本当に良子のあの一言で
今まで知り合いの知り合いだけで仕事を回せてた方がびっくりだ
まあその他のキアリスメンバーのセリフを聞いても
すみれも君枝もそして多分明美もそれなりに同じ気持ちだったのだろうけど
787:2017/01/12(木) 08:29:22.16 ID:y9QdkicT.net
10年後に物語が飛ぶまで
お互いの子供達と全く会っていなかったかの様な演出
素人でもこんな雑な脚本は書かないよね
790:2017/01/12(木) 08:30:25.65 ID:7uvsoVcA.net
>>787
何かにつけて社内パーティーしてそうな会社なのにね
そして明美さんはいつになったら店住みじゃなくなるのか
801:2017/01/12(木) 08:36:11.85 ID:vzNKIgY3.net
>>787>>790
これは不自然だった
親の仕事が忙しかったとしても
家がすぐ近くなのだから会う機会なんてたくさんありそうなのに

明美の新たな住まいに関しては別にセットを組む必要もないのだから
夜遅い時間にも仕事で残るすみれ達と絡ませやすいようにあえて元あさやに住み続けてるのかね

ストーリーとしての理由は
・実は明美も良子同様慣れ親しんだ物や人の方が落ち着く(良子は家はせっせとグレードアップしてるがw)
・父がいなかった明美にとって麻田さんはもう父親同然の人だったからその人がいたお店に住みたかった
・ずっと貧乏で小さい家や寮住まいだったので狭い部屋の方が落ち着く
辺りだろうか

792:2017/01/12(木) 08:30:55.75 ID:o6+4ZSL9.net
ドラマーのジローかっこいいな
年頃のさくらが恋に落ちてしまうのもわかる
796:2017/01/12(木) 08:34:19.03 ID:o6+4ZSL9.net
龍ちゃんは予想通りに成長したな
819:2017/01/12(木) 08:43:44.79 ID:Hf6HU/Ea.net
良子のオカンっぷりがめっちゃ良かった
龍一との掛け合いは今後も良いアクセントになっていきそう
NHK連続テレビ小説 「べっぴんさん」 part56
引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/tvd/1483918514