『とと姉ちゃん』39話感想まとめ

シェアする

パソコン用PHPコード
スポンサーリンク


連続テレビ小説「とと姉ちゃん」|NHKオンライン

番組詳細 一獲千金を得るには、事業しかない。常子(高畑充希)は、片ときの事業で成功を収めた鉄郎(向井理)に感化され、早速学校の帰り道や配達の途中に、何が人の興味を引いているのか探し始める。しかし、商機を見つけるのは簡単ではない上に、同じ商売であれば困っている人を助けたいと思い始める。星野(坂口健太郎)から、自分の目で見て自分が必要だと思うものを感じれば人の為に役立つのではと助言され、常子はあることを思いつく
【出演】高畑充希,木村多江,相楽樹,向井理,片岡鶴太郎,秋野暢子,ピエール瀧,平岩紙,川栄李奈,浜野謙太,坂口健太郎,阿部純子,片桐はいり,【語り】檀ふみ
【作】西田征史
【音楽】遠藤浩二
鶴ちゃんと秋野さんのシーンがアドリブみたい。いいですね〜ベテラン!隈井さんに酒を飲ましたら人が変わる。それにしても向井理の叔父さんのいい加減さがこのドラマを動かすとはw しかし何でこのドラマが絶好調なのか?未だにわからないなぁww #とと姉ちゃん
自分が欲しいもの
これでむさぼり読んだ雑誌を思い出すわけですね!
#とと姉ちゃん
あのいい加減な鉄郎叔父をそのまま鵜呑みにしないで、踏み台にしようとしてるな常子。ちゃんと商売の「実(じつ)」を見出そうとしてる(感心) #とと姉ちゃん
にしても、あの鉄郎叔父は何して儲かったんだ!?限りなく泡銭っぽいけど!? #とと姉ちゃん
鉄郎はツラの良さ全開でまともなこと言ってるけどこの人静岡でウナギやお茶で商売しようとしてましたからね #とと姉ちゃん
今の壇ふみさんの語り、福助が本当に喋ってるのかと思うくらいめっちゃ合ってたwww
#とと姉ちゃん
鉄郎は次の話に進む展開の時に現れるんだね。よし分かりました。#とと姉ちゃん
正直、 #とと姉ちゃん ではベテランの出演者たちの個性がきつすぎて…ほらよく料理を表現するのに「味と味がケンカする」とか言うけど、そんな感じする…
鉄郎が想像以上に良いこと言っててびっくりぽんや!!
#とと姉ちゃん
『需要と供給』うん!確かに深い話。フムフムと思ったけど、鉄郎おじさんは、いったい何で儲けたのかしら?それが一番気になる・・・(・_・;)。 #とと姉ちゃん
おじさんが意外とまともに事業しててワロタ(笑)でも絶対つぶれる #とと姉ちゃん
#とと姉ちゃん 東堂先生良いなぁ。クセが強いけど、好きなタイプの先生だと、鞠子の発言を待つ姿勢と目に感じた。押し付けで導かない、自分を晒して見せるだけ。生徒からの動きを待っている。鞠子は、先生から何を得るのか気になる。
「とと姉ちゃん」としてではなく自分が何をしたいのか、が今後のテーマになるのかな。とにかく人の為状態は個人的に辛いので早く見つけて欲しいわ #とと姉ちゃん
富江ちゃんがいつの間にか鞠ちゃんと呼んでて、鞠ちゃんが富江ちゃんに相談する程仲良くなってたのが微笑ましい。 #とと姉ちゃん