『氷の轍』感想まとめ

スポンサーリンク

http://www.asahi.co.jp/koorinowadachi/
ABC創立65周年記念スペシャルドラマ 氷の轍|朝日放送

番組詳細 大門真由(柴咲コウ)は北海道警釧路中央本部の新人刑事。生真面目で打ち解けない性格から、「剣道の防具をつけた女」と言われている。真由に母親はなく、唯一の肉親である父親の史郎(塩見三省)は病に倒れ、余命いくばくもない。今はただ床に伏しているだけの史郎も、かつては有能な刑事。真由の教育係となった片桐周平(沢村一樹)は、若い頃、史郎から薫陶を受けた刑事の一人だ。真由の生い立ちの秘密も周平は承知していた。
二人は、釧路の雪原から冷凍状態で発見された身元不明の男の捜査を担当することになる。指紋から身元は、札幌で前科のある加藤千吉と判明。また、解剖の結果、体内からはアルコールと睡眠薬が検出される。加藤の前科は30年前の管理売春で、当時の捜査資料にはなんと史郎の署名があった。
大門真由…柴咲コウ 片桐周平…沢村一樹 秋野豊…嶋田久作 滝川信夫…品川徹 加藤朱美…根岸季衣 中村…岸部一徳 大門史郎…塩見三省 米澤小百合…余貴美子 兵藤千恵子…宮本信子 ほか
桜木紫乃『氷の轍』(小学館刊)
青木研次
瀧本智行
☆番組HP  http://www.asahi.co.jp/koorinowadachi/
4:2016/11/05(土) 23:37:20.99 ID:9ImaX9n9.net
柴崎の見たけど
画面が暗すぎた。
その分、釧路感は十分でてた。
なんか「砂の器」を思い出した。
最後、柴崎が宮本の綱をはずし
車を追いかけるとこが
少女時代とオーバーラップさせて泣けた。
8:2016/11/05(土) 23:56:11.53 ID:mMeS4XKG.net
>>4
話がゼロの焦点みたいだった。
最後まで松本清張原作だと思ってた。
7:2016/11/05(土) 23:52:04.71 ID:qgZElqyo.net
マスコミが押し寄せてるのに
手錠+ロープのばあさんが車道まで駆け出せるわ、柴咲以外誰も追いかけてこないわ…
感動的なクライマックスを作ろうとして、大袈裟すぎて
あり得なさすぎてドン引きするありがちな残念パターンでした

女刑事が出てきて、男社会の過剰なイジメもセクハラもなく、まともにしごかれてるだけで
女刑事も過剰なトラウマもなく尖りまくりツンケンしいるわけでもないドラマは
珍しく見やすくてよかった

26:2016/11/06(日) 08:29:28.10 ID:DdZ7G0nB.net
>>7
手錠かけてのとこは、はぁ?だった
マスコミの姿も見えないし感動もなくツッコミしてた
14:2016/11/06(日) 00:31:52.00 ID:kQthU+3s.net
1000万要求したのだけ謎だったな
何か意味があったのか?
15:2016/11/06(日) 00:44:57.77 ID:T7Akoeua.net
>>14
妹が自分に助けてもらったことをいつまでも気にしてちゃ可哀想だから金で解決してあげたフリをしたんじゃねーの?
「私は金のためにあなたの罪を黙ってるただの老いぼれ清掃ババアだから1000万払えば何も気にすることないよ」的な意味合いの金だろな

なんの見返りもなく社長を助けたってなったら自分が姉だということを勘づかれたりする可能性もあるし。
五歳差だとかは妹もわかってるわけだしばれる可能性がゼロじゃないじゃん。そういうリスクを消すためだろな


16:2016/11/06(日) 00:49:28.14 ID:piUMbL7d.net
「氷の轍」のあらすじを読んだ時は、サスペンスフルコメディなのかと思っていたけど、
どうやらそうではない感じだな。。。録音したけど、見る気が進まないなぁ。
17:2016/11/06(日) 00:58:00.28 ID:PngRS/F/.net
氷の轍  結構、面白かった

ストリップ小屋とか、人買いとかの設定に
ある程度リアリティを感じる
自分はもう歳なんだろうと自覚w
逆に、柴咲は美人過ぎて、
演技以前にこの話に合わない気がした
なんていうか、自分の中では「砂の器」系にカテゴライズ

全然関係ないが、やっぱり「砂の器」系に思える
TBSの遺品整理人の最新作も見たいもんだ
高畑息子の事件でお蔵入りしたらしいが

19:2016/11/06(日) 01:41:51.93 ID:3mesboiJ.net
柴咲コウが親に捨てられ、
姉妹も親に捨てられっていうのが共感する重要なポイントだったと思うんだけど、
柴咲コウが今風な若者すぎてミスキャストっぽかったなあ。
もっと影のある人が演じたほうがと思う。
とにかく撮影が綺麗だったのは良かったんだけど、
秋に真冬時期のドラマを流す意図って一体?
って感じでしょうか。
20:2016/11/06(日) 01:56:13.68 ID:JPIOcMMT.net
氷の轍は全てにおいて中途半端だったな
宮本信子が妹の罪を被ろうとしたのにそれを阻止しようとした柴崎をあっさり許すと思えない
あれだけ守ろうとした姉妹愛よりも柴崎をクローズアップする演出にうえ~となる
同じような作品でも容疑者Xの献身の方が心から共感出来た
29:2016/11/06(日) 09:13:24.42 ID:2kgkMvI8.net
砂の器を作ろうとして失敗した感じか

倒叙式にしてしまったから、殺人の謎解きの面白味はない
脅されてもいないのに、余貴美子の殺人の動機も弱い
宮本信子の供述を柴咲と沢村が頭から信じていないのも不自然
母親に捨てられた同士の共感といっても、柴咲と宮本では境遇が違い過ぎ
驚愕の過去も、宮本、余、緑魔子の実年齢差と劇中の設定が違い過ぎて分かり難い
だいたい幼女時代しか知らないのに、60歳過ぎの姿を見ただけで同一人物とわかる筈ないし

柴咲と沢村のバディは悪くはなかった

30:2016/11/06(日) 09:16:10.96 ID:GYNrYv12.net
なんでABC朝日放送の記念ドラマなのに北海道舞台にするかね
○●○2時間サスペンス総合スレ●○● 第120崖
引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/tvd/1478355972

コメント

  1. 北村ハルコ より:

    宮本信子と余貴美子の姉妹が5歳差という設定に大いに無理がありました。実年齢どおり10歳以上の差にしか見えず、ストーリーが納得できませんでした。