『赤ひげ』6話感想まとめ

赤ひげ

山本周五郎の傑作小説「赤ひげ診療譚」を連続ドラマ化。不朽の名作を新たなキャストでお届けする感動時代劇。

キャスト
船越英一郎
中村蒼
古舘佑太郎
前田公輝
大後寿々花
山野海
久保田麿希
真凛
丘みつ子
星野真里
青山倫子
二宮慶多
ほか

スタッフ
原作:山本周五郎
脚本:川崎いづみ
ほか

公式サイト
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/akahige

前回の『赤ひげ』感想まとめ

船越英一郎主演『赤ひげ』第5話の感想をまとめました。【感想まとめ抜粋】ワッキーは本当に時代劇で輝くわ。用心棒の決闘シーンを真似してるようにも見えるw
赤ひげ 第6話 感想まとめ
475:2018/10/06(土) 18:41:50.46 ID:WbFjr1S+.net
今日の赤髭は優しいな
480:2018/10/06(土) 18:42:07.86 ID:HlGusfGP.net
籠が上等過ぎるやろ
497:2018/10/06(土) 18:42:41.88 ID:sCN7sD7G.net
>>480
旅支度一式赤ひげの餞別じゃね
481:2018/10/06(土) 18:42:10.23 ID:gDOhe3QZ.net
お杉と保本は一緒になるんかなぁ
482:2018/10/06(土) 18:42:11.10 ID:SyQ7yuIq.net
長屋リンチこわっ
488:2018/10/06(土) 18:42:23.97 ID:a/v42uvE.net
この時代にこの親子が落ち着ける場所があるように思えない
村社会だし
509:2018/10/06(土) 18:42:59.76 ID:SyQ7yuIq.net
しかし自分も含めて殺そうとした母親とこの先うまくやっていけるもんなんだろうか…
545:2018/10/06(土) 18:45:18.91 ID:cVfWoH8N.net
>>509
母にそう決心させてしまったのは自分のせいだからわだかまりにはならないような気がする
555:2018/10/06(土) 18:46:27.04 ID:NRbAEANW.net
>>545
いやー、でも親がちゃんとしていれば、
あの子も泥棒なんかしなくても済んだわけで…
子供が「自分のせい」と思うのはちょっと救われない
540:2018/10/06(土) 18:44:50.09 ID:jnLqH55F.net
最初の方見逃したけど面白かった

296:2018/10/06(土) 18:49:45.14 ID:I5f1s1It.net
今回のめっちゃ泣いたわ
これまでのお光の無表情ぶりがすごく効いてるし良いドラマを見た
297:2018/10/06(土) 18:56:46.70 ID:yiQGahjk.net
時代もあるけど世の中の無情と行き場の無い悲しみと小さい犯罪
負の連鎖が可哀想すぎて逆に腹立ったわ
298:2018/10/06(土) 19:23:23.68 ID:axXdFHd5.net
赤ひげが何もしてなくてワロスwww
299:2018/10/06(土) 19:24:58.75 ID:axXdFHd5.net
つーか、母親として他の子供がみんな死んでるのに
ひとりだけ助かったからって立ち直れとか不可能だから
この母子はどこかでまた心中で終わりだよ
302:2018/10/06(土) 19:30:38.55 ID:axXdFHd5.net
中村蒼は得な俳優だよなw

こういう成長途上の優しげな男の役を今後すべて持って行くw

300:2018/10/06(土) 19:28:19.12 ID:QMyrZPkG.net
最後のシーンは、赤ひげが言ったように長次は貧しさに負けずまっすぐに生きる事を示してて泣けたけどね
生きてさえいればきっといつか生きていて良かったと思える時が来る
#赤ひげ
結果的に完全扶養家族がいなくなったから、たぶん母子は生きていけると思える現実…(。´Д⊂) #赤ひげ
赤ひげは時代劇なんだけど、すごく現代劇なんだ
「赤ひげ」6話。貧困と無知。不幸な人間は より不幸な人を見て笑うしかないのか。今回もやりきれない話だったけれど、貧困の中にいても汚れない人もいる、という赤ひげの言葉を信じたい。
今日の「赤ひげ」は貧乏に負けて一家心中をはかる親子の話だった。可哀相で思わずもらい泣きしてしまった。しかし悲惨の中にも希望がある深い話だと思った。生きることは辛いことだけど、希望を失わずに懸命に生きる者に神は憐れみを持って救って下さるとの考えがこの話の背後にあると思った。
赤ひげはやっぱりこの回が一番泣けるな。しかし、なんで井戸に向かって長次の名前を呼ぶシーンに心打たれるんだろうか…。