『あさが来た』129話感想まとめ

シェアする

http://www.nhk.or.jp/asagakita/
NHK連続テレビ小説「あさが来た」

番組詳細 京都に来たあさ(波瑠)は、千代の友人の宜(吉岡里帆)に会うため女学校の寄宿舎に向かった。しかし、宜の部屋にいたのは母のフナ(高橋由美子)であった。娘の話題で話が盛り上がると…。和歌山では、寝たきりの菊(萬田久子)、はつ(宮崎あおい)、惣兵衛(柄本佑)は、みかんの花咲く山々を眺めていた。大阪で両替屋として、栄えていた山王寺屋を思い返した菊は…。一方、あさは、女子大学校の設立のために東京へ向かう。
【出演】波瑠,玉木宏,柄本佑,三宅弘城,小芝風花,森下大地,西畑大吾,吉岡里帆,中村育二,辻本茂雄,高橋由美子,萬田久子,辰巳琢郎,宮崎あおい,【語り】杉浦圭子
【作】大森美香
372: 名無しさん 2016/03/02(水) 07:45:07 ID:MGkdqbREO
高橋由美子これだけ?
そうだすなと答えた後に反撃があると身構えてたのに
381: 名無しさん 2016/03/02(水) 08:26:38 ID:35V5J326C
>>372
そうだすな、贅沢だすなとあさの言葉を受けた時の表情、ほんとに納得してるようには見えなかった
そんな贅沢できるお宅さまとうちは違います!とか反撃しだすかと思ったらもう退出で拍子抜けだった
373: 名無しさん 2016/03/02(水) 07:53:49 ID:GP4yiBTE0
高橋由美子、上手いね。芸歴の浅いハルと比べちゃ失礼だけど、えらい違いだ。

と感慨に浸ってたところに菊の死。
あっけなかった。

昨日のはつの言葉は死に際の人に言う台詞ならしっくり来ると思ってたら、
本当に死んでしまった。
画面だと菊が元気すぎて死にそうになかったけど、弱ってた設定だったのか。

386: 名無しさん 2016/03/02(水) 08:32:07 ID:foP7EijE0
>>373
昨日のはつの言葉は今までの経緯からして不自然だとたくさん指摘されてたけど
菊がもう長くないと知ってたのだとしたら納得
菊もそれを分かった上ではつの優しさに感謝したのだろうし
374: 名無しさん 2016/03/02(水) 07:54:03 ID:SEWX/HwY0
あさのさなぎ話は新次郎からの受け売りだ
それでも宜の母や千代に分かってももらってよかった

そして最後は悔しいが藍乃助に泣かされた

395: 名無しさん 2016/03/02(水) 08:44:24 ID:mRpJvxr.0
>>374
さなぎの話を新次郎から聞いた話をあさなりに考えて理解した
自分はさなぎの時期がなかったから
千代や宜には自分を考えるさなぎの時間を持たせたいと思ったんだろうね
新次郎の言うように千代を照らす太陽でいるのはあさにはまだ難しそうだけど
375: 名無しさん 2016/03/02(水) 07:57:01 ID:gwzcoxA20
藍之助、よくなってきたね
378: 名無しさん 2016/03/02(水) 08:23:51 ID:JnGjWaCEO
今日はあさが千代をついつい自分の望む枠にはめたがってしまうのを
しっかり自覚していたのがよかった
383: 名無しさん 2016/03/02(水) 08:29:36 ID:foP7EijE0
>>378
千代と言い合った時は「押し付けた事なんてない!」と憤慨してたけど
いくら口で「あんたの好きにしたらええ」と言ってても
新次郎に「もし千代の気が変わって~」なんて嬉しそうに話してたら
今の千代の望みの「いい嫁と母」になる”だけ”じゃ本心不満なのが
ただでさえ分かりやすく正直なあさと勘のいい千代じゃバレバレな訳で

千代は自分が本当は愛されてるのは理解出来たとしても
母に認められたり喜ばせるのは自分には難しいと
宜を通じて分かってしまったから余計辛かったろうし

380: 名無しさん 2016/03/02(水) 08:26:05 ID:tduT.9hg0
自覚したところで少し経てばすぐに忘れるのがこれまでのあさのパターンだが
とりあえず一度でも自覚できたところは良かった
鬼ポーズ可愛かった
385: 名無しさん 2016/03/02(水) 08:31:09 ID:JnGjWaCEO
鬼の角を作ってみせるあさの茶目っ気にちょっと母の貫禄が出てきた
388: 名無しさん 2016/03/02(水) 08:36:34 ID:foP7EijE0
>>385
あれを見た千代が最初「なんで(自分がお礼を言った)ここでそのポーズ!?」と驚いてたけど
その後の笑顔からすると写真を見たからだとすぐに気付いたのかな?
現代の普通の女子なら「ヤバ!」「へへへ」っていたずらっ子っぽい表情になるのだろうけど
その辺が明治の育ちのいいお嬢様なのだろうか
387: 名無しさん 2016/03/02(水) 08:36:29 ID:2oC2ZoLo0
心に傷を負ったままの藍之助は明日どうなるのかな。
東京行の話が宙に浮いているので、弟がそれを譲るか・・・
というか、あさは東京行かずに通夜に来い!
通夜~葬式の主戦力はまず親戚だろう。
389: 名無しさん 2016/03/02(水) 08:38:11 ID:foP7EijE0
>>387
養之助の様子からすると
菊が亡くなる時にどんな事を話してたのかを藍之助に伝えるのでは
だから今日は菊の臨終シーンがなく藍之助も菊の死に目に会えなかったのだと
390: 名無しさん 2016/03/02(水) 08:39:48 ID:JnGjWaCEO
千代は忙しい母がちゃんと自分の願いを聞いて
宜の母と話してくれてうれしかっただろう

しかし、今回も千代は娘に対するあさの反省の弁は聞けなかったんだな
いつもちょっとの差で聞きのがす、このドラマの妙か

400: 名無しさん 2016/03/02(水) 08:49:01 ID:2iR.zdfU0
あさ「ほなな」の貫禄と色気に痺れた
404: 名無しさん 2016/03/02(水) 08:56:41 ID:tCqZ50I.C
>>400
鬼の角ポーズと「ほなな」、あのシンプルさは粋で良かった
宜の母を見て己を顧みる機会を得て良かったな、あさ
406: 名無しさん 2016/03/02(水) 09:48:41 ID:2oC2ZoLo0
>>404
あさの場合は己を顧みたことを次の日まで覚えているか。
それが問題だ。
415: 名無しさん 2016/03/02(水) 10:29:12 ID:yagr4DMY0
まあ、きれいに逝ったほうだな。尺も短く効果的にまとめたと思う。菊さんあっぱれ。
これから、千代・宜の前途が開ける話と同居しても違和感なかったし。
416: 名無しさん 2016/03/02(水) 10:33:12 ID:zzNJIcu60
あさとフナの会話あっさりしすぎだろ
山王寺屋に尺を取られたのなら嫌だな

あさの娘は学問嫌いで、偶々同室になった娘が凄い勉強好きだなんて
出来過ぎな話なのに、それが史実だというのが凄いな

418: 名無しさん 2016/03/02(水) 10:39:19 ID:E37zUg4Y0
>>416
実話ベースの話は出来過ぎで嘘くさく感じるエピソードの方が
実は史実からのエピソードだったりするところが面白い
419: 名無しさん 2016/03/02(水) 10:44:46 ID:yagr4DMY0
あさとフナの会話は、掘り下げても埒のあく話じゃないし、
千代と宜のお得意立ち聞きで状況説明しただけで十分のようにも思う。
欲を言えば、高橋由美子がもっと暴れてあさと相撲になりかねないところへ
千代と宜が乱入とかでないと尺伸びないよね。
東京の今井へ行かないといけないし、ミヤネの出番も作らないといけないし、
いよいよお急ぎのようですね。
382: 名無しさん 2016/03/02(水) 08:28:31 ID:JnGjWaCEO
菊が最期にみかん農家である今を山王寺屋だと思えてよかったな
菊の想いに止めを刺してしまったと悔いていた惣兵衛も救われた

引用元: NHK連続テレビ小説「あさが来た」@したらば part13


NHK出版,古川 智映子,大森 美香,NHKドラマ制作班
¥1600
NHKエンタープライズ
¥9110
NHKエンタープライズ
¥15184
NHKエンタープライズ
¥15184